イラストレーターいまうらさくらのブログ

フリーランスのイラストレーター。元グラフィックデザイナー。【子供向けのカワイイイラスト】と【人物や文化系のシンプルなイラスト】二種類のテイストで制作しています。POPでシンプルな線画を描くのが得意。イラストレーターズ通信会員。愛知県在住。

2019/10

10月8日は『骨と関節の日』でした。
『骨』というワードで思い出したのが、昔バイトしてた古着屋さん。
会社員として平日働きながら、日曜だけ名古屋の古着屋さんでアルバイトをしていました。

高校の頃からデザインに興味があったのですが、
行きたかった美大には経済的事情で行けず、会社員に。
でもやっぱりグラフィックデザイナーになりたくて、
高卒で2年働いてお金を貯めて、20才から名古屋で一人暮らし。
昼間はバイト、夜は専門学校に通う生活をしていました。
バイトは会社員だった19才の頃。一人暮らしの資金と専門学校代を稼ぐためでした。

古着屋さんの店長は、とても可愛らしくてカッコイイ女性で、
世界中から古着を仕入れるため、世界経済や社会情勢にも詳しい方でした。
まだ若かった自分は、ただ洋服を売るだけとしか思っていなかったので、
「そんなことまで考えて販売してるんだ」と、いい勉強させてもらいました。

イラストは、いつも遊びに来ていた店長の友達。
カッコイイ骸骨のつなぎをよく着ていたな…と『骨』から思い出した次第です。
アパレル店員イラスト

カーラッピング

今日は【世界郵便デー】らしく、昔描いたイラストを少し手直ししてSNSにアップしました。

郵便と言えば、私の子供の頃はまだLINEもメールもなかった時代なので、
友達との連絡手段は電話か手紙のみ。
でも、手紙を書くのは大好きだったので、
小学生の時に転校してしまった友達とも、10年近く文通していました。
同じクラスにいた頃は、親友という程でもなかったのに、
お互いの手紙好きと相手の子の優しさで、こんなに長く続いたような気がします。
(今も年賀状のやり取りをしてるけど、浩世はずっと優しい…♡)

18・19才とDENSOで会社員していた頃も、会社が巨大だったので、
社内郵便なるものがあって、同期のみんなとしょっちゅう手紙をやり取りしていました。

最近はメールばかりで、手紙はめったに書きませんが、
やっぱり直筆の手紙はいいですね。手書きの文字から相手の様子や性格が読み取れます。
あの頃にもらった大量の手紙。
押入れの奥に全部大切にしまっていて、
おばあさんになったら、十代を思い出しつつ読み返そうと思ってます。
ハリネズミの郵便局イラスト

キングレコード様より発売された『令和キッズ こどもヒットソングCD』の
ジャケットとカットイラストを担当しました。

以前ご依頼いただいたデザイナー様から再度のご依頼で、大変嬉しいお仕事でした。
私のオリジナル作品を見て「この雰囲気+遊園地+楽しく」というざっくりとした内容で、
楽しい曲がたくさん詰め込まれていることが伝わるよう、
賑やかに、さらに自由に描かせていただきました。

子供向けのお仕事は描いていて朗らかな気持ちになるので、やっぱり楽しい!
いろいろなタッチで描いていますが、子供・ファミリー向けのイラストも常時制作していますので、
ご依頼・ご相談などお気軽にご連絡ください!

【キングレコード キッズ・ベビー・保育専門音楽レーベル】
http://sukuiku.com/kicg-8398.html

子供と遊園地のイラスト

以前BS NHKで特集されていた『闇の神話を創った男H・P・ラヴクラフト』をやっと観ました。
ラヴクラフトというと最近はゲームで人気のようで、
私は高校生の頃にかなりハマっていた怪奇小説家です。
マイケル・スレイドの『グール』を読んで、そこからラヴクラフトを知って魅了された記憶。

番組では『
狂気の山脈にて』に影響されたとされる『遊星からの物体X』も出てきて、ちょっと嬉しい!
SFホラーは、何者かも分からない未知の恐怖がジワジワ来て最高に楽しいんです。

番組に影響されて、私もちょっとファンアートを。
ラヴクラフトの中でも、かなり好きな『インスマウスの影』をイメージしました。
ホラー小説の装画や雑誌の特集のイラスト、描けたら最高に幸せ。
innsmouth

↑このページのトップヘ