イラストレーターいまうらさくらのブログ

フリーランスのイラストレーター。元グラフィックデザイナー。【子供向けのカワイイイラスト】と【人物や文化系のシンプルなイラスト】二種類のテイストで制作しています。POPでシンプルな線画を描くのが得意。イラストレーターズ通信会員。愛知県在住。

タグ:建物

10月8日は『骨と関節の日』でした。
『骨』というワードで思い出したのが、昔バイトしてた古着屋さん。
会社員として平日働きながら、日曜だけ名古屋の古着屋さんでアルバイトをしていました。

高校の頃からデザインに興味があったのですが、
行きたかった美大には経済的事情で行けず、会社員に。
でもやっぱりグラフィックデザイナーになりたくて、
高卒で2年働いてお金を貯めて、20才から名古屋で一人暮らし。
昼間はバイト、夜は専門学校に通う生活をしていました。
バイトは会社員だった19才の頃。一人暮らしの資金と専門学校代を稼ぐためでした。

古着屋さんの店長は、とても可愛らしくてカッコイイ女性で、
世界中から古着を仕入れるため、世界経済や社会情勢にも詳しい方でした。
まだ若かった自分は、ただ洋服を売るだけとしか思っていなかったので、
「そんなことまで考えて販売してるんだ」と、いい勉強させてもらいました。

イラストは、いつも遊びに来ていた店長の友達。
カッコイイ骸骨のつなぎをよく着ていたな…と『骨』から思い出した次第です。
アパレル店員イラスト

カーラッピング

今日は【世界郵便デー】らしく、昔描いたイラストを少し手直ししてSNSにアップしました。

郵便と言えば、私の子供の頃はまだLINEもメールもなかった時代なので、
友達との連絡手段は電話か手紙のみ。
でも、手紙を書くのは大好きだったので、
小学生の時に転校してしまった友達とも、10年近く文通していました。
同じクラスにいた頃は、親友という程でもなかったのに、
お互いの手紙好きと相手の子の優しさで、こんなに長く続いたような気がします。
(今も年賀状のやり取りをしてるけど、浩世はずっと優しい…♡)

18・19才とDENSOで会社員していた頃も、会社が巨大だったので、
社内郵便なるものがあって、同期のみんなとしょっちゅう手紙をやり取りしていました。

最近はメールばかりで、手紙はめったに書きませんが、
やっぱり直筆の手紙はいいですね。手書きの文字から相手の様子や性格が読み取れます。
あの頃にもらった大量の手紙。
押入れの奥に全部大切にしまっていて、
おばあさんになったら、十代を思い出しつつ読み返そうと思ってます。
ハリネズミの郵便局イラスト

だんだん高齢になってきた両親が気になって、時々実家に電話しています。
結局、ほぼ私の話を聞いてもらっているのですが、
この間も電話したら「お父さんは今日もハゼ釣りに行ってる」とのこと。
毎日釣りに行ってるな…と思いつつも、二人とも元気で何よりです。

実家は街の電気屋さんなのですが、いつかお店を畳んでしまう前に…と思って、
以前母に、この孫たちとのイラストをプレゼントしました。
ありがたいことに、お店のレジ前に飾ってくれています。
姉と私の子供達がまだ幼かった頃、実家でたくさん遊んでもらいました。
もお4人はすっかり成長して、実家で走り回っていたのも懐かしい思い出です。
破天荒な父と真面目な母。ずっと二人が健康でいられますように。
おじいさんとおばあさんのイラスト

幼稚園パンフレット以前制作した神奈川県 愛川幼稚園の園庭マップを就活生向けのパンフレットにも使用していただきました。

制作した当初は、ホームページと入園案内への使用だったのですが、ご好評いただいて、楽しそうな園児たちと共にA4見開きでドーンと掲載されています。

こども向けのイラストを描くのは、
純粋に楽しいので、
携わることができて とても嬉しいです。

私の姪っ子も保育士さんを目指して勉強中です。幼稚園教諭の卵の皆さんが、たくさんいらっしゃいますように、、。

【愛川幼稚園ホームページ】
  http://www.aikawa-kids.jp/

かわいい幼稚園のイラスト

オリジナル作品「PINK HOUSE」を制作しました。営業用ポートフォリオの表紙にする作品です。
目立って、印象に残るような太い輪郭線のタッチにしました。簡単な途中経過もUPします。

①右上/ラフ(サムネイル?)
   →このラフにトレぺをかけて、主要な人物・動物だけきれいな線で描き直します。
②右下/イラストレーターのベジェ曲線で、輪郭線を作成。
③左 /フォトショップで彩色。まっすぐだったベジェ曲線をギザギザにアレンジして、
    パターンやずらし等を加えて完成。
    はっきりした印象にしたかったので、あえてテクスチャは加えませんでした。

かわいい動物の家のイラスト

オリジナル作品「三階建ての商店街」を制作しました。

普段あまり描かないお年寄りを描きたいと思い、
前々から描きたかったお店のイラストを組み合わせて、縦長の商店街にしてみました。
パン屋のおじいさん、駄菓子屋のおばあさん、工事のおじさんなど、
中高年の人を描くのは意外に楽しい!今後もいろいろなイラストに挑戦していこうと思います。
かわいい商店街のイラスト

オリジナル作品「Family Leisure」を制作しました。
駅などでよく見かける観光のポスターをずっと描いてみたいと思っていたので、
そのままポスター風に「ファミリーレジャー」のイラストです。

20代の頃はグラフィックデザイナーで、観光の広告も作っていたこともあり、
自分のイラストが大きなポスターになって、駅や観光地に貼ってもらえたらすごく嬉しいだろうな…という願いも込めつつ描いてみました。
 おでかけする家族のイラスト
最近、太い輪郭線のイラストを描くのが楽しいのでメイキングも載せようと思います。

①サムネイル<左>…頭の中で考えている構図などを、A4コピー紙にシャーペンでざっくり描いてみる。
          この段階では、かなり汚いです。 (自分にしかわからないかも…。)
②ラフ<右>…………サムネイルを薄く消しつつ、濃いシャーペンで上からしっかり描いていきます。
          これはオリジナル作品なので、
          上からメモを書き込んだり、適当に描いている部分もありますが、
          お仕事でクライアント様に提出する場合は、
          もっとキレイに<見せる用のラフ>を描いています。 

1

③illustratorでトレース<左>……… ベジェ曲線でトレースしていきます。
                 パターンもある程度、この段階で一緒に作ってしまいます。
④photoshopで輪郭線を作る<右>…輪郭線を手描きっぽく加工します。
                 小さくて分かりづらいですが、線をガタガタにしてあります。 
                
2

⑤彩色<左>…photoshopで彩色。彩色はいつも悩むので、
       レイヤーをいくつも作って、試して捨てて…を繰り返しながら彩色しています。
⑥完成<右>…illustratorで加工したパターンをphotoshopに持ってきて、
       細かいアレンジを加えて完成!

3

神奈川県にある「愛川幼稚園」の園庭マップのイラストを描かせていただきました。
ホームページと入園案内で使用されるイラストです。

娘たちがかつて通っていた公立保育園と違い、さすがの私立幼稚園。
園庭に大きな屋根があったり、遊具もたくさんでビックリ!
イラストが使われているホームページの「園内のご案内」は、
Googleインドアビューで幼稚園の中に入っていって、園庭の滑り台をすべったり、
教室やお遊戯室に入れたりと360°自由に体験できます。

幼稚園の外観を丸々描くことができて、とても楽しい経験でした。
かわいい幼稚園のイラスト

オリジナル作品「COFFEE SHOP」を制作しました。
実家の電気屋さん用に描いたイラストをオリジナルとして発表できるようアレンジしました。
娘たちと甥っ子・姪っ子の小さかった頃を描いてみました。子供たちいっぱいのカフェです。
お洒落なカフェとファミリーのイラスト

↑このページのトップヘ